サイトメニュー

医者と看護師

土台から改善

外見の土台である骨格を整えられるため、骨切り治療ならハーフ風の顔立ちにもなれるなど、理想の小顔になれることから人気があります。この小顔矯正手術を受ける時は経験豊富でデザイン力に優れる医師を選び、入院施設が揃う美容整形外科を探すのも得策です。

カウンセリング

複数の種類がある整形手術

美容外科で受けられる小顔矯正には頭の骨を削るなどの、難しい手術もあるので良く考えて利用しなければいけません。施術を受けた後である程度通院する時もあるため、どのような形になるか確認してから治療を受ける必要があります。

看護師

手間がかからない美顔施術

整形外科では注射の小顔矯正施術が人気で、ダウンタイムが無いことが重要なポイントです。忙しい人でも手軽に受けられるために、たくさんの人が行っています。ボトックス注射ならば5万円台、メソセラピーなら1万6000円ほどが料金の相場です。

安全な施術で人気がある

医者

設備を確認する

小顔矯正は美容整形の中でも安全に行えるということで人気があります。美容整形手術というとメスを使って骨を削るような大がかりな手術をイメージされることが多いのですが、実際には骨を削るのではなく数ミリ程度顔の輪郭を変えることができれば十分だと言う人が多くなっています。骨を削るような治療は顔を大きく変えることができてコンプレックスを取り除くことができますが、失敗をしても元に戻すことはできません。今までの顔とは大きくイメージが変わってしまうことがあるので、予想都は違ったという結果になることもあります。それに比べると小顔矯正は骨と骨の隙間をなくしたり、正しい位置に整えることで顔を小さく見せるだけです。変化は大きくありませんが、そのぶん自然な仕上がりになるのが大きなメリットです。顔の輪郭は少しの違いでイメージが大きく変わります。そのため変わり過ぎない施術を受けることで、不自然にならない程度にすっきりと美しく見せることができるのが魅力でしょう。顔の大きさだけでなくたるみなど年齢を重ねた時に起こる悩みにも対応することができます。小顔矯正術を受ける時には骨だけでなくリンパの流れなどもスムーズになるような効果があるので、たるみが改善し張りのある肌に近づけることができるからです。それに加えてボトックス注射などのプチ整形を組み合わせるとさらに小顔効果を実感できるでしょう。矯正だけではできない筋肉の部位にまで効果を広げることができれば、かなり顔の印象が変わります。どちらも副作用のほとんどない施術なので安心して受けられるでしょう。小顔矯正で美容整形外科を受診する時には、あらかじめどのようにしたいのか希望をまとめておきましょう。カウンセリングを受けて小顔矯正術だけでは効果が望めない可能性があるとわかった時には他の施術をすすめられることもあります。全ての人がこの施術だけで希望に近づけるわけではないので、他の施術を受ける必要がでてくることも頭に入れておきましょう。どうしても小顔矯正以外の施術を受けたくないのであれば、そのことを伝えて矯正だけを受けるのもいいですし、施術をいったんキャンセルすることもできます。カウンセリングまでは無料で行えるクリニックが多いので、迷っている時にはいくつかのクリニックを受診して、色々な医師の診断を受けるのもおすすめです。医師によってすすめられる治療法が変わってくることもありますし、クリニックの設備が違うと受けられる治療も変わってくるからです。施術はマッサージを行うところもあれば、超音波などを当てる機器を用いて行うところもあります。色々な方法があるので、クリニックごとに受けられる治療法に違いがでてきます。そのためホームページなどでどういった設備をもっているのかを確かめておき、他にはない治療法が受けられるクリニックを探す方法もおすすめです。メスを使わなくても様々な方法で顔を小さく見せることができるので、あきらめずに探してみましょう。小顔矯正だけでなく、他の施術も同時に受けることができれば、より美しくなることができるので、広い視野をもって新しい治療法にも積極的にチャレンジすることが大切です。

人気記事

看護師

手間がかからない美顔施術

整形外科では注射の小顔矯正施術が人気で、ダウンタイムが無いことが重要なポイントです。忙しい人でも手軽に受けられるために、たくさんの人が行っています。ボトックス注射ならば5万円台、メソセラピーなら1万6000円ほどが料金の相場です。