サイトメニュー

手間がかからない美顔施術

看護師

低価格で受けられます

小顔に矯正したい人は整形外科に通うことがおすすめで、確実性が高いことが魅力です。近年は医学の進歩が目覚ましいために、複数の施術内容から自分に合った方法で小顔になれます。人気が高い施術は注射の方法でメソセラピーやBNLS、ボトックスなどが手軽に受けられます。BNLSは脂肪溶解をして分解を促す作用のある成分を注入する施術で、肌を引き締める効果があるために顔のたるみを軽減して小顔に矯正できます。顔のたるみが気になっている人や、脂肪が付いていることが原因で顔が大きく見える人に有効です。注射を行う場所の痛みが小さいことや、腫れが少ないためにダウンタイムはほとんど無いと言えます。誰にも美容施術を受けたことを気付かれることなく、治療できる点もメリットで多くの人が受けているポイントです。さらに高い効果を得たい人ならば、複数回にわたって注射を打つことが可能なので、輪郭の印象をすっきりさせるために良い方法です。エラボトックス注射も人気があり、エラが張っている顔立ちの人に向いています。ボトックスには筋肉を緩めることで、シワの形成を妨げる効果がありますが、小顔の矯正にも広く使用されています。筋肉の働きを緩めることで、輪郭のエラ部分の咬筋を緊張しない状態にできるためにエラの張りを矯正できます。ボトックス注射に関しても注射をするだけの施術なので、メスを使うことはなく、傷跡が顔に残る心配をしなくても済みます。施術の当日からメイクをすることや、シャワーを浴びることができるので通常の日常生活を過ごせます。整形外科によってはカウンセリングの当日に施術を行っている病院もあるために、時間の余裕が無い忙しい人でも受けられます。美容整形というと大掛かりな手術が必要なイメージを持っている人も多いと言えますが、今の技術では簡単な注射で小顔になれます。注射やレーザー治療の方法を選択すれば、ダウンタイムを感じることなく社会復帰できますし、痛みがほとんど無い点もメリットです。小顔に矯正する治療法はたくさん存在しているので、カウンセリングで術後にどんな影響が現れるのか十分な説明をしてもらったほうが良いです。小顔矯正の効果がある人気の施術にエラボトックス注射があり、数分しか施術時間が必要ではないので受けやすさが人気です。エラの部分にボトックスを注入する方法で、料金の相場は1回につき5万円ほどです。医療ローンが利用できる整形外科もあり、ローンならば5000円からの支払いで治療を行えます。顔の皮下脂肪に直接注射をする施術もあり、負担が少ないことが特徴です。脂肪を分解できる成分を注入する施術なので、過度なダイエットをして顔の脂肪を減らす必要が無くなります。メソセラピーの方法も注射を打つだけですので、外科的な手術は必要なく、短い時間で小顔に矯正できる点が良いポイントです。一般的な脂肪吸引とは異なり、狙った部位に直接的に注射することで、部分的に脂肪を取ることが可能なので顔の印象を美しくできます。メソセラピーの料金は1本につき約16000円ほどなので、ボトックス注射よりも安い費用で行えます。注射で成分を注入する矯正施術は永久に小顔にするものではなく、一時的に効果を得るものです。根本的に輪郭を削るためには外科手術を行わなければならず、永久の効果が欲しい人ならば切開を行います。切開術の平均的な料金は40万円ほどなので、何度も注射を打つのを避けたい人におすすめです。