サイトメニュー

土台から改善

医者と看護師

良い手術を受けるために

外見の土台となる骨格レベルで顔をスマートにできることから、美容整形手術の骨切り治療が人気になっています。骨削り治療も含めまして、この小顔矯正手術は外科的に修正するため、エラ骨はもちろん、頬骨の張り出しも改善できるのです。外科手術ではありますが、エラ骨の矯正なら治療は口の内側から行いますので、外観的に縫い痕などが残ることはありません。また、頬骨を修正する場合でも髪の毛に隠れる部分から治療するため、術後に傷が目立たないよう配慮してくれます。美容整形外科は一般医療と違い、安全性だけでなく、仕上がりの美しさにも拘ってくれるため、傷痕などを心配せずに済むことでも人気です。そして、小顔矯正手術が人気なのは、大きな顔を小さくするだけでなく、希望の顔立ちに整えて仕上げられる点にもあります。たとえば骨切り治療であれば、可愛らしい雰囲気の小顔や美人系の小顔など、要望に応じて矯正できるのです。同じ小顔でも見た目のニュアンスは幾通りもありますから、そのような願いがある場合にも選ばれています。さらにこの小顔矯正手術なら、日本人離れしたハーフ風の顔立ちになれることも人気ポイントです。基本的に日本人とは骨格構造が違うため、どんなに化粧をしても、メイクだけでは西洋人のような顔にはなれません。ですが、この治療なら顔の基礎たる骨格を直接整形できるので、本来は不可能な顔立ちをも手に入れられます。これは美容整形外科ならではの強みですから、コンプレックスを解決して理想の自分へなりたい方々に人気があるのです。魅力的な小顔へと骨格レベルで整形する骨切り治療を受ける時は、この小顔矯正手術に力を入れている美容整形外科を探しましょう。骨切り治療は美容整形施術の中でも専門性に特化しているため、症例数が多く、経験豊かなクリニックを選ぶことが欠かせません。また、医師のデザイン力も結果を左右しますから、なりたい小顔に近付けてくれるドクターをお探しください。懇切丁寧なカウンセリングが受けられるか否かも重要ですので、仕上がり具合をじっくり話し合える美容外科を見付けましょう。仕上がりデザインはモニターのシミュレーション画像を見ながら相談できるため、相性が良くて話しやすい医師なら、細部に渡って煮詰められます。そのほか、モニター治療を募集しているクリニックなら通常より割安で受けられますから、もしも予算的な都合がある際は、それも視野に入れて探してみると良いでしょう。そして骨切り治療を受ける時は、入院設備が整っている美容整形外科を選ぶのも得策です。とくに手術を受けた日の夜など、万一何かあってもすぐに処置を受けられるという安心感には大きな意義があります。遠方から手術を受けに行く場合はもちろんのこと、日帰り可能な通院エリアにお住いの場合でも、翌日の診察が楽になるので検討しておくと良いでしょう。さらにこの小顔矯正手術は術後のケアも非常に大事ですから、治療先を選ぶ時はアフターフォローの充実性も選定基準に加えておきます。数週間のダウンタイムがあるのを考慮して、些細なことがあっても気軽に相談できる所を選んでおくと安心です。